自由民主党広島市東区第三支部勉強会

1114-01

 

11月14日は自由民主党広島市東区第三支部で、勉強会を開きました。

 

題材は、2025年問題(団塊の世代が全員75歳以上、後期高齢者になる)に向けて、企業がどう進むべきかということでした。

 


参加して頂いた各企業の方が、自社の業界に置き換えて、どの方向に進むべきなのかを考えて頂けたのではないかと思います。

 

今回の勉強会は、企業はただ利益を上げるのではなく、何のために仕事をするのか、また利益の中から地域貢献や社会貢献をすることも大切な事なんだと思って頂くと供に、利益を上げるためにはどうしたら良いのかを考えて頂くために今回の勉強会を開催させて頂きました。

 

参加して頂いた皆さま、本当にありがとうございました。

 

今日も多くの貴重なご意見を聞かせて頂きましたので、明日からまた頑張って参りたいと思います。

議会活動一覧